メールの表示方法を変更してみよう ~その2~ - ITアシスト BLOG

メールの表示方法を変更してみよう ~その2~

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは☆
オリンピックが始まり、毎日スポーツニュースが気になる日が続いていますが、周りではいかがですか?
オリンピックの話題で盛り上がっていますか?
それともこの前のサッカーの話題で盛り上がって?いますか???
寝不足にならないように注意してくださいね♪♪♪

さて、前回のITアシストブログでは、並べ替え以外のメール表示方法について学びましたがいかがでしたか?
設定を変更された方はいますか?
今回は「元のメール」とそれに対する「返信メール」をまとめてみようと思います。
普段メールのやり取りが多い方は是非活用してみてくださいね。

では、実際どのようにするのか見てみましょう。


◆実際に操作してみましょう!!
1.表示を変更する

まず、下図のような受信メールがあったとします。
20100219-01.JPG

「表示」 → 「現在のビュー」 → 「会話別にメッセージをまとめる」を選択します。
20100219-02.JPG

元のメールとそれに対する返信メールがまとまりましたか?
20100219-03.JPG

元のメールと返信メールがまとまった場合、送信者名の左横に「+」が表示されます。
「+」をクリックすると、返信メールが表示されます。
20100219-04.JPG


いかがですか?
元のメールと返信メールがまとまりましたか?
受信フォルダにメールがたくさんある場合や返信メールが多い場合など、活用してみてください。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
次回のITアシストblogもお楽しみに☆


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://itsblog.kitsystem.co.jp/mt/mt-tb.cgi/885

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2010年2月19日 09:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メールの表示方法を変更してみよう ~その1~」です。

次のブログ記事は「Internet Explorer 7と8のショートカットキー ~その1~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。