メールの表示方法を変更してみよう ~その1~ - ITアシスト BLOG

メールの表示方法を変更してみよう ~その1~

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは☆
2月に入り寒くなる日が多くなってきましたね。
部屋と外の温度差が大きいと体調を崩しやすいので気をつけてください。

今年はオリンピックにワールトカップとスポーツ面では大きなイベントがありますが、みなさんは注目しているスポーツや選手はいますか?
日本の選手がどこまでやってくれるか今から楽しみですね♪♪♪

さて、みなさんは普段からメールを使用していると思いますが、並べ替え以外にもメールの表示方法を変更出来る事をご存知ですか?
メールの表示方法を変更する事で仕事の効率が少し上がったり、メールの整理をするときに役に立ちます。
また、表示がいつもと違う!!って時にもチェックしてみるといいかも知れません。

今回は「開封済みのメッセージを表示しない」ようにしてみましょう。


◆実際に操作してみましょう!!
1.表示を変更する

まず、下図のような受信メールがあったとします。
20100212-01.JPG

「表示」 → 「現在のビュー」 → 「開封済みのメッセージを表示しない」を選択します。
20100212-02.JPG

開封済みのメールが表示されなくなり、未読のメールのみが表示されます。
20100212-03.JPG


いかがですか?
未開封のメールのみが表示されて、過去に送られた未読メールなどがたくさん表示されていませんか?
この機能を使用して、メールの中身を整理してみましょう♪♪♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
次回のITアシストblogもお楽しみに☆


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://itsblog.kitsystem.co.jp/mt/mt-tb.cgi/882

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2010年2月12日 09:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ごみ箱にファイルを移動せずに削除したい」です。

次のブログ記事は「メールの表示方法を変更してみよう ~その2~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。